変形菌(変形体)

変形菌。
粘菌と呼ばれることもあります。


動物のようなキノコのような生物で、アメーバーのような変形体の時期と小さなキノコのような子実体の時期があります。
(そのほか、環境の悪化によって菌核というものを作ります。殻に閉じこもってしまう感じでしょうか。環境が回復すると再び変形体に戻るのですが、飼育以下ではなかな菌核を変形体に戻すのは難しいようです。)


変形体と呼ばれる栄養体(アメーバ運動をする原形質の塊)の時期には移動しながら微生物などを摂食します。通り道に嫌いなものがあると避けたり、迷路を迷わずに通り抜けたという実験結果もあります。


変形体から小型の子実体を形成します。この形がキノコのようで人気があります。その姿どおりに、子実体は胞子によって増殖します。



和名:変形菌
英名:slime mould



90mmの円形ろ紙を四等分したものに移植して、それを小さなタッパに入れてお届けします。
餌(オートミール)付きです。


飼育詳細はブログをご参照ください。  >>変形菌を飼う





販売価格 1,080円(税80円)
在庫状況 残り4



カテゴリー

目 次

モバイルショップ