メダカ部



孵化したばかりのメダカやベタの針子(稚魚)は、ベビーフードではなかなか歩留まりが悪く(死んでしまう個体が多い)、ブラインシュリンプを塩抜きして与えたりしている方も多いと思います。

そこで、稚魚が大きくなるまでの間だけ、稚魚用の餌を提供しようというのが「メダカ部」。

・ゾウリムシ
・淡水ワムシ

ミジンコについては、飼育対象としてミジンコを別途販売しておりますので、そちらでご注文ください。


それぞれ大き目なタレびんに入れてお届けします。
できるだけ長く維持するために、届きましたら500mlのペットボトルに半分ほどミネラルウォーターを入れて、そこにタレびんの中身を入れてください。

ゾウリムシには餌と培養方法を付けていますので、そのまま培養もできます。
淡水ワムシを培養する場合もシオミズツボワムシのクロレラを使えます。培養法も同じです。
販売価格 324円(税24円)
在庫状況 残り10
種類



カテゴリー

目 次

モバイルショップ