オーケン石

Malad,

Ward 38,

Mumbai,

Maharashtra,

India



オーケン石はもともと鉱物を採集しようとして掘られたりしたものではなく、道路工事(とインド人が言っていました)で出てきたものだそうです。

近代化が進んだことで採れるオーケン石も少なくなってしまいました。

最近ではすっかりハゲハゲオーケンにしかお目にかかれなくなりましたが、閉鎖されている採掘所で別件工事があり、採集された標本を入荷できるようになりました。
在庫がどのくらいあるのか、いつまで採集できるのか、すでに終わっているのかなどの詳細は不明ですが、できるだけ入荷したいと思います。


詳細、個別指定はきらら舎一号館でご確認ください。 
1A〜1C   >>新商品アップ/2022年1月2日
1D〜1H   >>新商品アップ/2022年1月20日



販売価格 3,850円(税350円)
在庫状況 残り3
個別指定



カテゴリー

目 次

モバイルショップ