人工水晶

以前、新宿ショーで放射線測定器を買った時に、ついでに買ったものです。
モバイル顕微鏡サンプルの予定でしたが、思っていたほど条線がはっきりわからなかったのでそのままになっていたものです。

水晶の条線はC軸(成長軸・・・付け根から尖っている先端へ向かう方向)に垂直、つまり横に入っています。
しかし、人工水晶では、ラスカ(原料の石英)をアルカリ性溶液で溶かすために、条線が斜めになるのです。

とりあえず。2つ。
処分価格にて販売します。
最初のものがA(写真1・2)、次のものがB(写真3・4)です。
販売価格 1,100円(税100円)
在庫状況 0売切れ中
個別指定



カテゴリー

目 次

モバイルショップ