コノハミドリガイ飼育セット

毎月第一土曜日の理科室カフェは生物部の日なので、在庫がない場合は、商品予約から「生体名・希望個数など」をお書きいただければ、前日金曜日か当日13:00〜21:00か翌日曜日にお渡しが可能です。

きらら舎生物部の方用に生体のみの価格を原価で設定してしまったままになっており、採集者さんから送られる送料&手数料分が赤字になってしまっていたため、「生体のみの価格」を変更しております。


・飼育セット ¥1980(税込)
・生体のみ  ¥1320(税込)


【コノハミドリガイ】
Elysia ornata (Swainson, 1840)


きらら舎生物部・ウミウシ組の最初のウミウシはコノハミドリガイです。
ウミウシは単食性のものが多く、さらにきれいな種類が多い「ドーリス亜目」はカイメン食で、さらにカイメンなら何でも食べるわけではありません。
海の妖精と言われる種類はほぼ、これなので、ウミウシは餌が調達できないから飼えないということが定説になってしまっているように思えます。

たとえば、変な形で、その摂餌の様子が奇怪な上に、つつくと柑橘系の香がするというメリベウミウシなどは容易に飼育することができます。しかし、大きくなるのです。それできらら舎生物部の範疇外となっています。

コノハミドリガイは2〜4cmくらいです。

詳細は、きらら舎一号館をご覧ください。  >>コノハミドリガイ/きらら舎生物部ウミウシ組


発送もしますが、死着補償はできませんので、できる限り店頭受取でお願いします。
平日のきらら舎実験室受取りも可能です。
セットの餌が変わりました。

【飼育キット内容】
・ウミウシ 1体
・採集地の餌の海藻 


ご自宅の水槽にハネモの仲間が繁茂してしまってる方は、それが餌となりますので、ウミウシ生体のみのお買い上げでもかまいません。
また、ウミウシは雌雄同体ですが、自家生殖はしないので、繁殖には2匹が必要です。
飼育が安定したら、連れ合いが欲しいという場合も生体のみご注文ください。
生体のみの場合でもつかまる藻としてアオサやウミブドウなどを少量入れています。

販売価格 1,980円(税180円)
在庫状況 0売切れ中
仕様



カテゴリー

目 次

モバイルショップ