灰礬柘榴石

【灰礬柘榴石/Grossular】

Sierra de Crucec,Mun. de Sierra Mojada,Coahuila,Mexico



柘榴石というのはグループ名で、成分によって鉄礬柘榴石、苦礬柘榴石などと分類されています。それが鉱物種の名前となります。

灰礬柘榴石。「灰」はカルシウムを表します。

化学組成式どおり(純粋)なものは無色となるはずですが、普通は少量の灰鉄柘榴石や灰鉻柘榴石成分を固溶体として含んで淡褐色や淡緑色をしています。

灰礬柘榴石で有名なのがケニアの緑色のもの。クロムを含むために緑色をしていて、透明度の高いものはツァボライト(Tsavolite)という宝石名で呼ばれます。

今回のものはメキシコでしか産出されないラズベリーガーネットと呼ばれているもの。

小さな標本です。

販売価格 1,320円(税120円)
在庫状況 0売切れ中



カテゴリー

目 次

モバイルショップ