ミニチュア試験管入標本/桜石

桜石については『鉱物のある暮らし練習帖』にも書きましたが、学問の神・菅原道真に因む石でもあり、この季節になるとお問合せいただくことが多い石です。

カフェにはずっとあったのですが、アップしていなかったのと、今回新しく入荷したので、セットしました。

以前のラベルは「亀岡市 湯の花」と記してあります。鉱物蒐集家用でした。

新しいラベルは万人にわかりやすいよう、「京都府 亀岡市」としています。こだわりがある方はどちらのラベルがよいかを備考欄にお書きください。

結晶は断面を見ないときれいではないので、写真にはあまりきれいじゃないものもありますが、これは横から見たところ。
断面をみるときれいな模様が出ています。



また、ペンダントにできるキットも作りました。
検眼レンズ(+)と試験管入標本のセットです。
検眼レンズに試験管を接着し、ラベルを横に貼れるよう、ラベルは試験管に貼らないで入れてあります。
試験管の接着にはエポキシ樹脂系(A剤とB剤を混ぜるタイプ)がおすすめです。瞬間協力接着剤ではガラスが白濁してしまいます。
検眼レンズは縁起を担いで + をセットしています。
度数が高いと曲面になってしまい、うまく接着できないため、レンズの度数は低いものを入れています。


詳細はきらら舎一号館をご覧ください。  >>新商品アップ/2021年12月27日
販売価格 330円(税30円)
在庫状況 残り21
仕様



カテゴリー

グループ

目 次

モバイルショップ